boon v1.04

Time:
訪問先URL:
砲門数: 訪問間隔: ms
通常訪問 開始: [分]  停止: [分]
サイクル 開始: [分]  停止: [分]

- 説明 -

特定のURLに連続でアクセスし、負荷を発生させるツールです。
メガ式田代弾投下装置と雷禅砲改を勝手に組み合わせて、
時間指定によるアクセスでも、フレーム内で更新するようにしています。
ウィンドウがたくさん開くのがいやだって人向けです。
JavaScriptなどは全然わからないので、バグがあってもどうしようもないです。
なお、スクリプトを見る限りでは、1秒1秒現在の時刻と比較しているようなので、
このページを開いたときにパソコンの負荷が高まるかもしれません。

- 使い方 -

訪問先URLにアクセスしたいURLを入力し、砲門数(表示するフレームの数)と訪問間隔を設定して、
訪問開始ボタンをクリックすると、アクセスを開始します。訪問停止ボタンでアクセスを停止します。
開始と終了の部分に日付と時間を入力すると、指定した時間に開始し、停止します。
各ボックスに入力する値は2桁なので、1月の場合は01と入力してください。

なお、ローカルで実行する場合、URLにhttp://だけを入力して開始すると、
それ以降は操作を受け付けなくなってしまいます。
その場合は、クリアボタンを押すと操作できるようになります。

v1.04
訪問先の確認をした後操作を受け付けなくなるバグ修正
(なぜ今まで気がつかなかったんだろうorz)
テラダブルダブル田代砲やAttackedのようなWindowを順番に更新するスクリプトを実装
(サイクル開始で行えます。)
タイマーを通常とサイクルで分割しました。

v1.03
スクリプトを大きく変更しました。
ステータスの表示を変更しました。

v1.02(非公開)
訪問先確認でフレーム全体にページを表示するようにしました。
砲門数が0の時に1にするようにしました。
砲門数が1のときはフレーム全体にページを表示するようにしました。
(メガ粒子田代砲と似たような動作)

v1.01
タイマー設定を2つに増やしました。
起動時に自動的にタイマー設定に現在時刻の一部を入れるようにしました。

v1.00
初版リリース

このツールを使用し何か問題が発生しても、責任は一切取りません。
くれぐれも、自己責任でお願いします。